2012年06月28日

編集者・CVを募集しています。

オリジナル和風ボイスドラマ「たとえば闇にたゆたう光のように」の編集者・CVの募集を開始しました。

☆あらすじ☆
江戸時代。さる藩の有名道場の御曹司、松澤直之は、父から京の都より大切な客人が来ると聞かされた。しかし現れたのはたった十二歳の公家の子供、土御門晴季。稀代の陰陽師、安倍清明の末裔とのことだが――?

募集ページはコチラです↓


編集1名、男性キャラクター6名、女性キャラクター4名ですが……実際男性キャラクターの内2名は女性の方が向いてるだろうなーって感じです。応募を聞いて考えますけど。

昨晩24時を過ぎてから募集を始めたのですが早速応募を頂けて嬉しいです〜!今は仕事中なので聴けないですが早く聴きたいなァ。
posted by あさ at 17:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

応募来たぁ〜!

メインキャスト以外のサブキャラをこえ部のみで先行募集しているのですが、数人応募を頂けて嬉しい!やばい!嬉しい!サブキャラは一週間ごとに選考して、決まったキャラは募集取り下げる形式なので、応募を考えて下さる場合は早いほうがいいですね。早い者勝ち……とはちょっと違いますが、それに近いですね。

それと!脚本!知り合いに見てもらった!有難う!厳密にいえば小説とかの編集者さんではないけど、文章書くプロなのでとても参考になりましたー。そしてそれに伴い結構修正しました。そしていくつか諦めました。……まぁ、初作品で、長編にしたくないんだからこんなもんかな。ただ補完として小話はいくつか、文章か音声で作ろうかなぁと思います。うーん……間に合うかな?
posted by あさ at 01:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

あ。

動画……非公開でした、ね!指摘されなかったら募集中ずっと気づかなかったぜ!有難うございます!直しました直しましたー!

今はひたすら台本を見直して書き直しています。……なんか、これ、どうしたらいいんだろう。もっとどうにかならないもんなのかな。いろんなことを詰め込みすぎている自覚はあるので削って削って削りすぎてちょっと足して、みたいな作業を繰り返しているのですが……ううん…。周りに絵描きは結構いるのですが文字書きってあんまりいないんですよねぇ。ネット上の交友関係もリアル並に狭いからな…もっと誰かに懐いておけばよかった……そんな歳でもないけど。

それと平行して、こえいろのサークルでもちょっと前に書き上げた台本使って読み合わせしてます。自分の台本を目の前で読まれるってさ、ちょっとした羞恥プレイですよね。ぎゃあああ!!ってなるので自分読むとき以外はマイク切って堪えています。あれ、も……もうちょっと、どうにか、したい、けど……それにまた手をつけるならゲームの脚本に戻らねば…。

まだ募集始めてもないのに応募来なかったらどうしようとへこんでいる……時期が時期だからな…Mナントカで忙しい人いっぱいいるだろうからな……まぁその辺自分もちょろっと参加しますけど、それは追々。自分の企画も人様に買ってもらえるようなクオリティにいつか辿り着けるといいなぁ。

posted by あさ at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。